2021年04月19日

第38回ふりかえり会開催


『「いい会社」への成長支援!』の成戸です。
ご愛読ありがとうございます!
今週も会社経営と人事労務のヒントをお伝えします。

◎第38回ふりかえり会開催

「いい会社」には法則がある!
4月17日(土)に第38回「いい会社」の法則ふりかえり会を開催しました。
一回学んだ法則を再度、有志で振り返る会です。

今回は 法則66「経営計画は人材に合わせて変化させる」を取り上げ、
法則の解説担当は大阪の社会保険労務士である長瀧さんにお願いしました。

「戦略は組織に従う」(アンゾフ)の書籍にあるように、特に人材不足の中小企業において戦略に人を合わせる難しい方法を考えるより、人に合わせた戦略を考える大切さと、急激な環境変化に合わせた経営のかじ取りをする上で、同様に組織構築に必要な時間を重視し短縮でき、変化に対応しやすくなる、との考え方です。

中小企業の強みとして方向転換が容易な部分もあるが、そもそも経営計画(戦略)とは方向性を定め、経営資源を集中させる意味があり、これを人に合わせて修正するとは、ブレることにならないだろうか。との矛盾がある。

新たなチャンスにはタイミングが重要であり、これに乗る修正と考えられまた、チャンスを見極める必要もある。今回は人に合わせると表現されているように、チャンスを人から見出す側面から考えれば、従業員を観察し、育て、モチベーションを上げることでチャンスを見いだせる、となる。

従業員の学習、成長、顧客とのやり取り、これらからの時には行動の変化、呟き、理想は提案されることです。

会社として教育、チャレンジを推奨する社風、努力する者を評価する制度は当然に求められます。

さて、「いい会社」紹介として会社訪問した新潟県のフジイコーポレーション様が挙がり、2017年9月に訪問した記憶を辿りながら、当時のノートのメモ書きを読むと、今思えば、当時思っていた以上に「いい会社」であることに気づき驚いています。

今訪問したらどんな観察や質問が出来るだろうか、とも思いました。

今日はこのへんで。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なると社会保険労務士