2016年08月29日

最低賃金額の引き上げ予定(決定)

「働く喜びに満ちた会社」に育てる!の成戸です。

本日もご愛読ありがとうございます!

◎最低賃金額の引き上げ予定(決定)

8月23日に、すべての都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申され、最低賃金がほぼ決定されました。
前回の報告時の額と異なる県が出たため、改めて挙げます。( )内は効力が発生する発効予定年月日です。

愛知県 820円 ⇒ 845円 (平成28年10月1日)
岐阜県 754円 ⇒ 776円 (平成28年10月1日)
三重県 771円 ⇒ 795円 (平成28年10月1日)
大阪府 858円 ⇒ 883円 (平成28年10月1日)
高知県 693円 ⇒ 715円 (平成28年10月13日)
宮崎県 693円 ⇒ 714円 (平成28年10月1日)

詳しくは参照よりご覧ください。

〜〜〜〜〜〜

最低賃金で思い出すのは、時々新聞で「最低賃金法違反で書類送検」と書かれた記事です。

その実際は、最低賃金以下で働かせていた会社を労働基準監督署が取り締まった形の、分かり易い事件もありますが、

その多くは時給を最低賃金以上に設定していたにもかかわらず、残業代を支払わなかったがために、再計算してみると最低賃金を下回ったための違反である場合があります。

割増賃金を加えた残業代を、きちんと支払いましょうね。

参照
厚生労働省 すべての都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申されました
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000134251.html

事務所:岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/


ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!


以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村