2016年12月08日

可児市よりアドバイザーとして委嘱されました。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎可児市よりアドバイザーとして委嘱されました。

岐阜県可児市では働きやすい労働環境を整えている会社と協定を結ぶ取り組みを始めました。

働き方の見直しやワークライフバランスに取り組まれている会社を発掘し、他の会社は参考として学んでいただき、可児市の発展につなげようとする取り組みです。

「可児わくわくWorkプロジェクト」として、「住みごこち一番・可児」を標榜しています。

そこで、模範となる企業と可児市が協定を結ぶこととしており、それらの仕事に私が専門家として委嘱されました。今のところ私一人だけです。

正式には「可児市住みごこち一番・可児に向けた企業登録および協定制度支援アドバイザー」。

長い。

可児市委嘱状.jpg

今回のアドバイザーは可児市の取り組み方法や会社に対する評価項目自体について意見をし、更に実際に会社訪問して実態を確認し、市長へ報告、または会社を推薦する仕事です。

今年も終わる12月スタートで、腰を落ち着ける暇もない状態でのスタートとなっています。来年もその先も継続して効果のあるプロジェクトなので、私も数年単位で関わる予定です。

昨日も市役所職員と打ち合わせをしました。

私が感じる現在の課題は、市職員との意見のすり合わせであり、彼らの一般企業との接し方や、会社経営について、どのように理解されているのかを度々確認していこうと考えています。

「少ない時間の中で何ができるだろうか」私の方も、その意味で負荷がかかり、良い経験になるような予感がしています。


最後に
「わくわくWorkプロジェクト」ってLifeはどこに行ってしまったのか?ツッコミを入れたくなります。私よりセンスが・・・と、大丈夫か心配になりますが・・・はい、これからです。これらを含め、「いい会社的視野を入れていきたいと思います。


参照
可児わくわくWorkプロジェクト
http://www.city.kani.lg.jp/11768.htm

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月05日

「いい会社」見学会にて「平下塗装様」「レクサス星ヶ丘様」へ訪問


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

今回の日記で1400回となりました!
毎回目を通してくださっている方々に感謝申し上げます。
ありがとうございます。
これからも、お役に立つように書き続けてまいります。
今後も宜しくお願い致します。

◎「いい会社」見学会にて「平下塗装様」「レクサス星ヶ丘様」へ訪問

11月30日に「いい会社」見学会を開催しました。

当見学会は「いい会社」の法則実行委員会で学んだ法則を実行しているような会社へ訪問し、その実態を肌で感じて学ぶものです。

やはり百聞は一見に如かず、であり、「本当にこんな素晴らしい会社があるのだ!」と確信してもらうことも大事であると考えています。

今回は私とメンバーの後藤様が計画を練り、訪問先とアポイント許可を得て開催する運びとなりました。

午前中は平下塗装様へ訪問。

この会社は従業員数28名中18名が障がい者で、一般就労されています。それでもきちんと経営が成り立ち、従業員を大切にしている様子を見学しました。

平下学社長と奥様の洋子様が熱心にお話をしてくださり「雇用した障がい者の子が戦力になると気付いた」と一般常識からは見事に反する考え方を実践されているその様子に凄さを感じました。

IMGP4050.JPG

健常者でも同じですが、私生活から整わないと仕事が出来ない点をお話になり、また、障がい者という弱者を狙う人々から守るお話もあり、大変な苦労をされいていました。
IMGP4062.JPG


午後は書籍「レクサス星ヶ丘の奇跡」があるように、その「おもてなし」が奇跡と呼ばれるほど素晴らしい、そんなお店に見学に行きました。

レクサスというブランドを商品にしているため、高い接遇を求められる従業員は、どのように成長するように仕組み化されているかを見ました。

建物自体も顧客を中心にできており、建てる前から工夫を凝らしてあります。

自動車ディーラーのショウウインドウは外に向かって車が見えるように配置されているのが普通ですが、ここでは、来客者が見やすいように、内側を向いて車が置いてあります。この時点で、普通のお店との考え方の違いが形になって見えているように思いました。

IMGP4075.JPG
IMGP4077.JPG

「いい会社」の法則実行委員会の中日本支部として今年も1回だけですが見学会が開けたことをうれしく思います。

また、今回、見学のために貴重なお時間を頂いた訪問会社の方々にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。


(今回の見学会の詳細は成戸克圭「いい会社」にて公開しています。ご覧ください。)
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月01日

12月の労務と税務の手続カレンダー


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

12月に入りました。
もう今年の目標は達成できましたか?と同時に来年の目標を決定する時期に来ています。
どうでしょうか?

恒例のカレンダーをどうぞ。

◎12月の労務と税務の手続カレンダー

10日
○源泉徴収税額・住民税特別徴収税額の納付[郵便局または銀行]
○雇用保険被保険者資格取得届の提出<前月以降に採用した労働者がいる場合>[公共職業安定所]
○労働保険一括有期事業開始届の提出<前月以降に一括有期事業を開始している場合>[労働基準監督署]
○特例による住民税特別徴収税額の納付[郵便局または銀行]

31日
○健保・厚年保険料の納付[郵便局または銀行]
○日雇健保印紙保険料受払報告書の提出[年金事務所]
○労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出[公共職業安定所]
○外国人雇用状況の届出(雇用保険の被保険者でない場合)<雇入れ・離職の翌月末日>[公共職業安定所]

本年最後の給料の支払を受ける日の前日まで
○年末調整による源泉徴収所得税の不足額徴収繰延承認申請書の提出[給与の支払者(所轄税務署)]
○給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書の提出[給与の支払者(所轄税務署)]

※提出・納付期限が、土曜・日曜・祭日と重なる場合は、翌日になります。


あとがき
来年から法改正される内容について今まで書いてきました。対応できていない会社は、そろそろ手を打たないと、色々と後々面倒になりますのでご注意ください。
・・・・・・

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村