2018年04月26日

言葉による理解。手間と余裕をもつ。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読ありがとうございます!

「いい会社」の法則実行委員会の勉強会で教えてもらったのですが、自分でも理解が進まないため、言葉のまとめをしておきます。


@効率化
…を進める。
作業などの無駄をなくして能率の向上をはかること。

A効率性
…がある。ない。高い、低い。良い。悪い。
経済学において、効率性(こうりつせい)とは、資源・財の配分について無駄のないことを意味する。


次に


@’有効性
ある物事について良い効果や効力があることを表す。

A’有用性
広い意味で何かに対して「役に立つ」「使える」と言う意味で使う言葉。実際に使ってみて良かった、実際に使ったら欠かす事ができない存在になった、と言う意味で使用される事が多く、実際に使ってみた後に使う事が多くある。


文章にしてみましょう。

@効率化を進めようとすると有効性を求めることになります。
A効率性を求めると有用性を求めることになります。

@には手間を省く視点があります。詳細に迫る感じがします。
Aには手間を含めるニュアンスがあります。余裕を感じられます。

会社を良くしようと働き方を見直す時や新規雇用時、初めて障がい者雇用や様々な事情を持った従業員を迎え入れるときに、Aの意味合いを持って会社を見直すと良い、との考え方でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村