2016年09月22日

矛盾を解消する

「働く喜びに満ちた会社」に育てる!の成戸です。

本日もご愛読ありがとうございます!

◎矛盾を解消する

この仕事をするようになって、多くの人に会うようになりましたが、最近は、一人一人の人への関わり方が深くなり、一個人の考え方、事情を親身に聞くことにより、相手も信頼して話してもらえることで、役に立てる部分が増えているように思います。

すると、本人は、いたって真面目に悩んだり、考えていることも、外部の人間である私から見れば、不思議に思えることも出てくるものです。

例えば、ある経営者が、会社経営を学ぶために会員加入している組織の理念が「従業員を大切にする」であり、これに共感して加入し、学んでいるにもかかわらず、この経営者は従業員にたいして労働法違反を繰り返し行っている。といったことが現実にあります。

私が指摘すると「大切にしようとする気持ちはあるんだ」「今は経営状態が悪く、皆に我慢してもらって・・・。」などといいわけをされます。

ひょっとすると経営状態が悪くなったのは、従業員を大切にしなかったからなのかもしれません。つまり逆、ということです。

このように人は驚くほど矛盾した言動をするものであると感じています。

それは、矛盾と気付かないか、知っていて何らかの理由があり、その状態を維持する方が本人として利があるためなのでしょう。

反面、私が「いい会社」と呼ふ会社の経営者からお話を聞くと「当たり前のことをしている」「これが自然だから」との言葉を頻繁に聞きます。

矛盾が起きたり、気付いたときは、その状態を解消しようと努力されています。実際に行動されています。

その一つ一つの積み重ねが大きな力になる。

成功への近道はありませんが、正しい方法はあるように思います。


事務所:岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/


ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!


以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176968820

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村