2016年09月29日

9月の読書会は『火花』を読みました。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎9月の読書会は『火花』を読みました。

9月22日に読書会を開催しました。

我々の読書会は、前回決めた課題本を読み終わって集まり、その感想を話し合う会です。

今回の課題本は又吉直樹 著「火花」でした。

この作品は芥川賞を受賞し、Wikipediaでは「単行本の累計発行部数は239万部を突破した」と書かれています。ベストセラーですね。

読書会の参加者の感想は「盛り上がりが少ない」「淡々と描かれている」との意見がありましたが、私は話しの流れが大きく波打っているように感じました。

作品として純文学であり、美しい表現をしながら、しかし、著者がお笑い芸人ということもあり、本人の志向する笑いを含ませてあり、楽しく読みました。

内容としてもお笑い芸人の人生を見ているようなお話で、漫才を奥深く掘り下げていく様は、お笑いに人生を賭け、真剣に生きる若者の生の輝きを見ているように感じました。(本に影響を受けている文章ですね。)

普段読まない種類の本で、豊かな表現や、登場人物の感情を読み解く体験は、自分の実になると感じます。

読書会としてジャンルを問わないで読んでいる中で、このような文学作品を珍しく選んで読んでみて良かったです。


事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177066380

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村