2017年02月27日

従業員採用を運任せにする会社には別の問題があるのでは?


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎従業員採用を運任せにする会社には別の問題があるのでは?

近年、人手不足が問題視されており、従業員採用に多額の費用を投じても、それに合う採用が出来ず苦しんでいる会社が多くあります。

私の顧問先や関わっている会社では幸いにも、どうしても人が採用できない「深刻」な人手不足は発生していない様子です。

更に最も調子の良い顧問先会社は「こんな中小零細企業に、こんなに優秀な人材が来た!」と喜ばれています。

運もあるでしょう。ただ、その幸運は珍しいから幸運であるのです。

運に頼らず、きちんと採用活動をして、自社に合った従業員を逃さず採用する。これが大切であり、もっと大切なのは、わざわざ自社を選んでくれた人(従業員)に感謝し、働きやすい職場を整え、快適に働いてもらうことです。

私は運でイチかバチかの賭けをするような採用をしてはならないと伝えていますが、経営者の中には偶然良い採用が出来たがために勘違いをしてしまう人が居ます。

「こんな事(職務内容)が出来ないなら、自社とは合わないのだから、ダメだったら辞めてもらえばいい。」

いつでも次の採用が出来ると思っており、次回は優秀な人材がやってくると甘い考えを持っている。

実際、経営者の意識を変える前に、また労働環境の改善より先に採用戦略を押し進めて、従業員採用が容易になると、こんな惨事を引き起こしてしまうことがあります。

今回の話では社内で改革を押し進める順序があるかもしれないと考え、気を付けてもらいたい。

採用のみを得意とする経営コンサルタントは、この視野を持ってもらいたい。

経営者には、従業員が仕事が出来ないなら、経営者が出来る限り、従業員が仕事を出来るように育て上げる気概を持ってもらいたい。

気持ちひとつ変えるだけで、全てが大きく変わる可能性があるのに、なかなか変わらない。不思議です。

しかし、変わると期待して接するのも私の仕事なのだと思うのです。

今日はこの辺で。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178786806

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村