2017年03月27日

「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加

3月23日に愛知県ウインクあいちで「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加してきました。

「いい会社」とは、どんな会社か?そして、『「いい会社」には法則がある』として分かりやすく講師の牧野先生がお話をされます。

今回、二つの法則についてお話しされましたが、この日記には一つの感想を書いておきます。

従業員の成長・当人の幸せ・会社の成長・経済は繋がっていることは連想すれば見えてくるのですが、

現実的には会社は従業員への教育する機会を削ってしまうことがある。

それは直接的には価値として繋がらない感覚的な問題と、長期的な成果を待てない点、があり、結果として研修費などは削りやすい、となってしまう。

学習する機会を与えるためには、学ぶ・見に行く・教えてもらう・・・そして働く手を止める必要から費用・時間・機会損失を含めてコストがとてもかかる。

そのため意識して「人の成長できる環境」を整える必要があるのです。

環境つくりの大切なことは経営者・上司が自ら勉強・研究し、研鑽する姿を見せる事。

やはり、自分の出来ないことを指示命令しても効果は薄いのでしょう。

そして成長できる会社に人は集まるとし、向上心のある仲間を集めるうえで魅力的な会社になる大切さがあります。


この勉強会では「従業員とその家族を大切にする」といった話題から、ビジネスのセンスの磨き方までを優しく話し合い、気付くと生活の質や仕事の質が上がるような内容であると思っています。

「いい会社」と聞くと、ちょっとした桃源郷のような響きがありますが、二宮尊徳の言葉「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である」のように、この場合の両輪を外さない、バランス感覚と原理原則を守る姿勢が相乗効果を生み出す様子を学び、実行する大切さを学んでいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179224744

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村