2017年04月27日

トラブルを引き起こさない姿勢


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎トラブルを引き起こさない姿勢

経営者と従業員の間のトラブルの相談受ける時に、時として「この人の態度、言葉使い、志向がトラブルを引き起こしやすいタイプだな」と感じます。

(このような内容を今書いている、ということは、現在進行形で相談を受けていないタイミングである、ということです。)

経営者であっても労働者であっても、平穏無事に過ごしたいと願っているはずなのに、小さな焚き火を煽って火事にしてしまうような様子を見ていると、残念としか言いようのない状態であり、対応している私も変なところにダメージを受けているように感じます。

(メンタルの部分まで付き合ってはいけないのでしょうが、私はまだまだ、その辺が下手です。)

もちろん、当人に「もっと相手の話を聞いた方が良いですよ」といった助言をしても、簡単には修正できない部分であるため、対応時間が短い場合は、根本的な解決は難しい。

へりくだるとか、相手を立場上で上と考える必要はありませんが、お互いに尊重し合う姿勢があり、冷静な態度で、もしくは明るく楽しく過ごせるように関わり合えば、やはり、争うような状態は発生しないであろうと思います。

その意味で、相手との上手な付き合い方について、苦手なまま歳を重ねたのであれば、あえて学ぶ場に参加して積極的に高めるようにすべきなのかもしれません。

内容として、コミュニケーション能力と言われるノウハウに近い部分もそうですが、「お互い様」「相手への感謝」といった部分が大切であるのは言うまでもありません。

これは従業員のみならず、経営者側も常に意識しておくべきです。

人はきっかけがあれば簡単に傲慢になってしまう。

私自身も謙虚さを意識している所です。

今日はこの辺で失礼します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179572837

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村