2019年02月25日

可児市わくわくワークプロジェクト協定式


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読ありがとうございます!

◎可児市わくわくワークプロジェクト協定式

可児市ではワークライフバランスや企業経営の見本となる企業との協定を結び、市が企業を後押しし、雇用の促進等につなげ、また他の企業の見本となるよう周知し、他社が学習し、良い企業が可児市に増える取り組みをしています。

可児市わくわくワークプロジェクト ホームページ
http://www.city.kani.lg.jp/11768.htm

その協定式である「可児市わくわくワークプロジェクト協定式」が2月20日に行われました。

可児市協定式.jpg

可児市わくわくワークプロジェクト協定式2.JPG
(立って説明している成戸)逆光ですね。

私はいくつかの企業へ訪問し、ヒアリング等を行い、協定にふさわしい企業を選定し、推薦する仕事と、

必要であれば企業向けセミナーを行い、より良い企業へと成長する支援をしています。

今回のような協定式やプロジェクトの大切な点として「勢い」があります。

経験則として、物事には勢いに乗せることで多少の問題点を簡単に乗り越えられることがあり、スタート時から終了まで、出来るだけ息切れさせることなく、押し切る(?)ような手段も上手に出来るようになった方が良いと思います。

もちろん企業経営でも勢いはあった方が良いと思います。勢いだけはマグロのように止まったら死にますが。

話を戻して、今回の協定式では私も協定を結ばれた株式会社デンソーワイズテック様と株式会社トイファクトリー様の総評を行いました。

株式会社デンソーワイズテック様は
 職場懇親会や改善提案制度、新入社員には世話人を付ける仕組みにより情報共有と従業員の声を積極的に聞き、労働意欲の維持をし、更には働きやすい職場づくりを行っている。

 従業員が安心して会社に意見を伝えられる仕組みによって生み出されたイノベーションの例として、製品製造方法が特許取得され、省人、時間削減、作業面積の削減、などの大きな効果が出ている。

福利厚生の一部は大企業並みの手厚さであり、また法定の障がい者雇用率を上回る積極的な障がい者雇用もされており、他の見本となる企業であると思います。

株式会社トイファクトリー様は
男性従業員が育児休暇を取得しており、従業員数の少ない中小企業としてワークライフバランスの先進企業と言えます。

会社と従業員とその家族のコミュニケーション向上のために非常に質の高い社内報を作成し配布し、また各地の支店との会議でテレビ会議による遠隔地での迅速な情報共有をしており、誰もが話し合える環境を整えています。

このような従業員が安心して発言できる環境を作り上げてた成果として、従業員側から時間外労働削減や年次有給休暇の取得向上に向けての改善提案が生まれ、実際に改善されている点が素晴らしいところです。

キャンピングカーなどを製造販売されており、現在の国内シェア40%、海外への輸出販売も手掛け、非常に好調な企業です。

しかし実際学ぶ点は、珍しい商品でも大企業のブランド名でもなく、従業員とその家族を大切にする意味での会社から従業員への支援と、従業員から会社への貢献の両輪が好循環を生み出すことである、とお話をしました。

記者会見もあり、私も解説を引き受け、返答しました。

終始、良い雰囲気が漂う中、終了できたことは今後に良い影響を与えると思います。
いい予感を感じる協定式でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なると社会保険労務士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185584945

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村