2019年10月28日

第26回「いい会社」の法則ふりかえり会開催


『「いい会社」への成長支援!』の成戸です。

ご愛読ありがとうございます!

◎第26回「いい会社」の法則ふりかえり会開催

10月26日㈯に名古屋にて「いい会社」の法則ふりかえり会を実施しました。

牧野先生に東海地方までお越しいただき講義してくださるのを「いい会社」の法則実行委員会中日本勉強会の本会とすれば、ふりかえり会は「おまけ」のようなものですが、参加者全員が自分自身の言葉で語り合うことによって、相互理解と視野を広め、さらに自身の理解を深めようとするのがふりかえり会です。

今回は成戸が法則40「問題は展開するのではなく、認識し、機会とする」をふりかえり、解説しました。

参照 第31回「いい会社」の法則実行委員会 中日本勉強
http://gifusr.sblo.jp/archives/20190819-1.html

課題と問題の違いを理解し、課題に気づくにはどうすればよいのか、話し合い、我々は相手の課題を発見し、指摘し、助言し、また解決のお手伝いを出来る専門家になりたいですね、とお話しました。

また、問題を展開し細分化することで仕事を得ている専門家もおり、課題を解決しないために問題を一つ解決しても、問題が別の形であらわれることを良しとして、もぐら叩きのように仕事を作り続けて報酬を得つづけるような専門家も実際に存在する、といった事例なども会話の中から出て、正と邪の両方を知った上で、我々は正しさの中で仕事をしたいと感じました。

また、9月の九州合宿で訪問した株式会社障がい者つくし更生会様の見学報告をしました。那波専務のお話の中で心に残った点を強調してお伝えしました。那波専務が従業員と接する際の会話の再現について説明すると、参加者の中には「障がい者だから、ではないですね。健常者であってもこのようなコミュニケーションが取れることが理想だと思います。」と私と同じ感想を語ってもらえました。このように、参加者として共通理解が進んでいることが分かり、ふりかえり会で更に話が深堀り出来る可能性を感じました。

※参照 障がい者つくし更生会様 「いい会社」見学感想レポート
http://gifusr.sblo.jp/archives/20190916-1.html

参加者には結婚、配偶者の妊娠、出産時期を迎えておられる方もおり、育児も含め、なかなか集まる機会が難しくなってきています。最近は参加者を限定クローズドグループとして開催し、少しとは言え学びと経験が進んできた実感があるだけに、もったいないと思いつつ、今後の運営方法を考えています。

誰でも参加可能な会に再設定する可能性もあります。参加希望される方がいらっしゃればコメントやメールなどでご連絡ください。

お問い合わせ https://gifusr.jp/?page_id=295

【ときどき会の写真を載せようと考えますが、持ち寄ったお菓子をモリモリ食べすぎな様子しか映らないので最近は遠慮させていただいています(笑)】

今日は以上といたします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なると社会保険労務士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186733580

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村