2020年12月30日

年末の挨拶・新年の挨拶


『「いい会社」への成長支援!』の成戸です。

ご愛読ありがとうございます!

◎年末の挨拶・新年の挨拶
令和2年が終わろうとしています。
年初にだれも予想していなかった新型コロナウイルスにより世界が大きく変わりました。
このような状況の中、仕事を依頼くださった方々、新たな顧客に恵まれ、ご縁の中で仕事を継続することが出来ました。
心から感謝申し上げます。

世間を見れば
「人を大切にする」と宣言し、テレビ新聞ネットに頻繁に登場し、もてはやされた会社が、今年前半にあっけなく従業員を解雇したり倒産する様子を見ると、他者の表面的な評価による宣伝に影響を受けないようにすべきであることも良く分かりました。
人や会社を知ろうとすれば、実際にお会いして、訪問して、自身の五感で得ることと、日頃の自己の研鑽の総合によって得るものが自身の真実になるのでしょう。

その反対に、世間に知られてはいないが、会社全員の総力をもって一人も解雇せずに雇用の維持を続けている会社は多くあります。
日本社会全体で見れば冷たい風が吹いていても、社内は皆の優しさと頑張りで作られた壁に守られ温かい会社があります。
会社と経営者には大きな権限があり自由が利き、想像を現実にできる場であります。目的と志と継続する心・力・仕組みによって会社の姿かたちが大きく変わります。

何を目的に会社を経営するのでしょうか。そこに新型コロナという入力があって、解雇や雇用維持などの結果が出力として表れているように思います。

今後もコロナとの付き合い方を模索しつつ続いていくのでしょう。
企業が生き抜くヒントを求めるとすれば、私の場合は冒頭のように、自分の訪問した会社からの知見と、学んできた法律や、勉強会での学び、書籍での経営学中心の情報、そして私自身の倫理道徳観・人生観の総合したものになります。これをもって企業と人に接するしかありません。これを信じて仕事をしていきます。

新年も皆様のしあわせのために尽力する所存です。
令和3年もよろしくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なると社会保険労務士
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188258954

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村