2013年10月18日

「日本の労働環境」ついて講師をして来ました。

「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎「日本の労働環境」ついて講師をして来ました。

今日は一般財団法人日本国際協力センター(JICE)の御依頼を受けまして日系人就労準備研修事業と称した外国からの労働者の方に日本のマナーや法律ルールを教える講義で「日本の労働環境」ついて講師をして来ました。

2013.10.18 外国人講師風景.JPG

写真は、休憩時間のものです。講義中は立ってホワイトボードに図解を書いたり、身振り手振りを使っての説明です。

今回は英語、中国語、ポルトガル語の三人の通訳さんについていただきました。

テキストに合わせて労働基準法、雇用保険法、労働者災害補償法、雇用形態、賃金形態、派遣と請負の違い、労働契約法についてお話します。

毎度の事、ガッチリ難しい事を説明しても理解が難しいので、感覚的に受け入れられる日常のお話を混ぜながらの説明をしています。

質問を受け付ける時間には受講者から普段の疑問が一気に出て大変です。

多分日本人でも同じ疑問が出てくるでしょう。ただ「そんなもんだよ」程度に諦めているだけなのではないでしょうか。

結局、通訳さんまで個人的な質問をされて、質問大会になりましたが、なんとかテキストの最後まで説明できました。

とにかく、労働法は、一般的な感覚で「おかしいな」と感じたら法に触れている・・・そんなセンスを磨いていただけるような構成にしています。

今回も説明が分かりやすくて良かった、と言っていただけたので良かったです。どうやら人気らしいです。私の講義。

事務所
岐阜県関市の社会保険労務士
「働く喜びに満ちた会社」に育てる!「岐阜人事務サポート」のホームページ
http://www.gifusr.jp/


ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!


以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78497200

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村