2017年05月22日

社労士の学校生徒向け就職支援セミナー見学


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎社労士の学校生徒向け就職支援セミナー見学

岐阜県社会保険労務士会 中濃支部では今後、中・高・大学向けに出張授業(就職支援セミナー)のような形で労働とその現実や労働に関する法律についてお伝えする取り組みを始める予定です。

当支部に所属する私は、良い取り組みだから参加しようと手を上げました。

そこで19日に中濃支部のメンバーと、既に取り組みをされて10年の経験がある西濃支部が高校で授業をされる様子を見学してきました。

授業という名前ではなく、進路指導の一環の「講話」として、体育館でのお話です。

45分の短い時間でどれだけの内容を伝えるのかの難しさ、話の方向性について、参考になりました。

とくに、西濃支部では法律について細かく説明するより、就職して会社で働く不安を解消し、安心して働き始められるような部分を大切にされていました。

今後、この参考をふまえて中濃支部で方向性・内容などについて話し合って行く予定です。

何社も会社を訪問して、現状を知っている、労働に関する法律にも詳しい社会保険労務士が働く前の若者に伝えることによる貢献は重要であると思います。

始まったばかりですが、良い取り組みとなるようにしたいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

厚生省、労働法令違反の企業を公表


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎厚生省、労働法令違反の企業を公表

厚生労働省は、労働法違反の容疑で書類送検された企業の名前をホームページで公表しました。

公表する内容は
@ 企業・事業場名称
A 所在地
B 公表日
C 違反法条項
D 事案概要
E その他参考事項

とされ、ここまで明らかになると、企業として隠すことが出来ません。

掲載期間が公表から1年とされ、1年以内であっても是正改善がされたと確認されれば速やかに掲載が削除されます。

やはり気になる自分が住む岐阜県を見ると、

・賃金の未払い
・従業員の安全配慮がされなかった
・健康診断がされていない
・安全教育を行わなかった

など、様々な違反が挙げられています。

ただ、賃金未払いと安全教育未実施が同等に記載されているのは、違反の重さとの釣り合いが取れていないように思います。

ホームページ掲載する事案の要件として
@ 労働基準関係法令違反の疑いで送検し、公表した事案(以下「送検事案」という。)
A 平成29年1月20日付け基発0120第1号「違法な長時間労働や過労死等が複数の事業場で認められた企業の経営トップに対する都道府県労働局長等による指導の実施及び企業名の公表について」に基づき、局長が企業の経営トップに対し指導し、その旨を公表した事案(以下「局長指導事案」という。)

とされているため、労働局が何度も改善するように指摘したが、対応しなかった企業という面もありそうです。

また、従業員に重傷を負わせる事故が発生した場合も一発で記載されていると考えられます。

岐阜県と労働人口の規模からみて同等と思われる三重県や長野県よりも記載企業数が多いのは残念なことです。

「いい会社」も多い岐阜県。労働者への待遇の底上げは県民全体の労働に対する意識から変えないと難しいのかもしれないな、と思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
参照
厚生労働省 労働基準関係法令違反に係る公表事案 PDF
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-01.pdf
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村