2021年04月12日

十六銀行雑誌に掲載「人を大切にする障がい雇用」


『「いい会社」への成長支援!』の成戸です。
ご愛読ありがとうございます!
今週も会社経営と人事労務のヒントをお伝えします。

◎十六銀行雑誌に掲載「人を大切にする障がい雇用」

執筆依頼を受け、十六銀行の雑誌「経済月報」2021年4月号に記事が掲載されています。
十六銀行雑誌表紙令和3年4月9日.jpg
「人事労務のツボ」コーナーで「人を大切にする障がい雇用」と題して2ページにわたり、障がい者雇用の現状と法律、誰もが働いて幸せになれる会社の多様性とその強さについて述べています。
十六銀行雑誌掲載記事.jpg

昨年は『人を大切にする「いい会社」』について述べたので、その続きを書いてみました。

今回は前回より更に好き放題に書いたせいか、先方から私の原稿への修正が多く入りました。これについて銀行にも私にも都合があり、社会一般的な障がい者雇用への理解は定まっていないことが良く分かる出来事なのではないかと考えています。


お役に立ちましたか?今日はこのへんで。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
成戸克圭「いい会社」研究ホームページ
http://gifusr.jp/laboratory/

事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なると社会保険労務士