2017年04月03日

4月の労務と税務の手続カレンダー


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!
桜の時期となりましたね。私は年々ひどくなる花粉症と闘いながらの花見となりそうです。

毎月恒例のカレンダーをどうぞ。

◎4月の労務と税務の手続カレンダー

10日
○源泉徴収税額・住民税特別徴収税額の納付[郵便局または銀行]
○雇用保険被保険者資格取得届の提出<前月以降に採用した労働者がいる場合>[公共職業安定所]
○労働保険一括有期事業開始届の提出<前月以降に一括有期事業を開始している場合>[労働基準監督署]

17日
○給与支払報告に係る給与所得者異動届出書の提出[市区町村]

5月1日
○預金管理状況報告※の提出[労働基準監督署]
○労働者死傷病報告の提出<休業4日未満、1月〜3月分>[労働基準監督署]
○健保・厚年保険料の納付[郵便局または銀行]
○健康保険印紙受払等報告書の提出[年金事務所]
○労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出[公共職業安定所]
○外国人雇用状況の届出(雇用保険の被保険者でない場合)<雇入れ・離職の翌月末日>[公共職業安定所]
○公益法人等の法人住民税均等割の申告納付[都道府県・市町村]

※預金管理状況とは社内預金制度(いわゆる従業員が会社に貯金をする制度)を導入している会社が預金を適正に管理・運用しているかどうかを労働基準監督署が確認しているものです。

従業員の経済状況を良くしようとする取り組みなんですね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月30日

第13回「いい会社」の法則ふりかえり会を開催しました。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎第13回「いい会社」の法則ふりかえり会を開催しました。

3月25日土曜日に第13回「いい会社」の法則実行委員会 勉強会の「ふりかえり会」を開催しました。

自分たちで法則を振り返り、やはり「実行」するところまで至るために、自分に合った活用の仕方を考えるとともに、仲間の多種多様な視点からも学ぼうとする、緩い話し合い、寄り合いのような会です。

法則20は私の担当でお話をしました。
17547488_1396250250466598_427063128_o.jpg
「正しい信念は間違った結果を生み出さない」を説明しました。

正しい信念で行動すれば、良い結果しか生まれないのではなく、望ましくない結果が生まれたときは方法論の問題であるとして、正しい方法で当たればよいのであるとの説明でした。

最近、私は仕事で面談する場合に、なるべくメモを取りながら、話をまとめるようにしているのですが、

詳細を書き過ぎる癖があり、メモに集中し過ぎているきらいがあるため、その克服として簡略化して要点だけを抽出する練習をしようと考え、図示で解釈する試みをしています。

今回も図とするために、法則の解説を元にしっかりと本質的な部分を再確認しながら作成したわけですが、そのうえで分かることもあるのです。

法則21は新井先生の「いい武将」の視点から
「『仕事』ばかりさせてはいけない」を戦国時代の歴史をふまえてお話しいただきました。
17522409_1396620253762931_1668444844_o.jpg
仕事と役割の理解を知るために教育も必要であり、信念があってこその役割であると考えれば法則20とのつながりも出てきます。

今回も面白い内容でしたが、もっと突飛な意見が出ても面白いとして、多くの皆さんの参加と自由な発言を楽しみにしています。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村