2017年05月04日

第14回ふりかえり会 を開催しました。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎第14回ふりかえり会 を開催しました。

4月29日㈯に第14回「いい会社」の法則実行委員会 勉強会の「ふりかえり会」を開催しました。

自分たちで法則を振り返り、やはり「実行」するところまで至るために、自分に合った活用の仕方を考えるとともに、仲間の多種多様な視点からも学ぼうとする、たのしい話し合い、寄り合いのような会です。

法則22は私の担当でした。

今回の法則は「人の成長できる環境が企業の成長力である。」でした。

経営者と従業員が「会社の使命は人材の場づくり」と定義し、その使命を守り続けるとき、社内には成長するための好循環がつづき、成長する環境が生まれる。

反面、従業員の成長を期待しない、採用に即戦力のみを期待する、資格偏重などの会社には不況への悪循環が続く。

そんなお話をふりかえりました。

成長する環境を整えるための資源(資金、時間、場など)を維持し続けるためにも、自社の商品の設定は必要であり、設定内の限度を守って環境を守る市井が大切であるとのまとめにもなりました。

14回ふりかえり会.jpg

後半は、新たな取り組みである読書会として、「塚越寛著 リストラなしの年輪経営」を読んだ感想や参加者の考えを聞きました。

参加者からは「この本の中に『いい会社』の法則のいくつかが書かれている。『いい会社』について他者から尋ねられた時は、この本を紹介するといいと思う。」との意見が出ました。

まさにそう思います。お勧めできる本ですので、興味のある方はどうぞ。

今日はこの辺で失礼します。
−−−−−−−−−−−−−
参照
リストラなしの「年輪経営」: いい会社は「遠きをはかり」ゆっくり成長
塚越 寛 (著)
Amazon http://amzn.to/2p4DZQZ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月01日

5月の労務と税務の手続カレンダー


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

連休を取られている方も多いでしょう、晴れの日も多く素敵なお休みになりそうですね。

さて、月はじめの毎月恒例、カレンダーをどうぞ。

◎5月の労務と税務の手続カレンダー

10日
○源泉徴収税額・住民税特別徴収税額の納付[郵便局または銀行]
○雇用保険被保険者資格取得届の提出<前月以降に採用した労働者がいる場合>[公共職業安定所]
○労働保険一括有期事業開始届の提出<前月以降に一括有期事業を開始している場合>[労働基準監督署]

15日
○特別農業所得者の承認申請[税務署]

31日
○軽自動車税の納付[市区町村]
○自動車税の納付[都道府県]
○健保・厚年保険料の納付[郵便局または銀行]
○健康保険印紙受払等報告書の提出[年金事務所]
○労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出[公共職業安定所]
○外国人雇用状況報告(雇用保険の被保険者でない場合)<雇入れ・離職の翌月末日>[公共職業安定所]

来月6月1日からは労働保険の年度更新の時期です。
早めに用意して、お忘れのないように!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村