2017年03月27日

「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

◎「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加

3月23日に愛知県ウインクあいちで「いい会社」の法則実行委員会の勉強会に参加してきました。

「いい会社」とは、どんな会社か?そして、『「いい会社」には法則がある』として分かりやすく講師の牧野先生がお話をされます。

今回、二つの法則についてお話しされましたが、この日記には一つの感想を書いておきます。

従業員の成長・当人の幸せ・会社の成長・経済は繋がっていることは連想すれば見えてくるのですが、

現実的には会社は従業員への教育する機会を削ってしまうことがある。

それは直接的には価値として繋がらない感覚的な問題と、長期的な成果を待てない点、があり、結果として研修費などは削りやすい、となってしまう。

学習する機会を与えるためには、学ぶ・見に行く・教えてもらう・・・そして働く手を止める必要から費用・時間・機会損失を含めてコストがとてもかかる。

そのため意識して「人の成長できる環境」を整える必要があるのです。

環境つくりの大切なことは経営者・上司が自ら勉強・研究し、研鑽する姿を見せる事。

やはり、自分の出来ないことを指示命令しても効果は薄いのでしょう。

そして成長できる会社に人は集まるとし、向上心のある仲間を集めるうえで魅力的な会社になる大切さがあります。


この勉強会では「従業員とその家族を大切にする」といった話題から、ビジネスのセンスの磨き方までを優しく話し合い、気付くと生活の質や仕事の質が上がるような内容であると思っています。

「いい会社」と聞くと、ちょっとした桃源郷のような響きがありますが、二宮尊徳の言葉「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である」のように、この場合の両輪を外さない、バランス感覚と原理原則を守る姿勢が相乗効果を生み出す様子を学び、実行する大切さを学んでいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月23日

森松工業株式会社様にて仕事と家庭の両立について講師をしました。


「働く喜びに満ちた会社」に育てる! の成戸です。

本日もご愛読いただき、ありがとうございます!

昨日、森松工業株式会社様にて仕事と家庭の両立について講師をしました。

これは以前の日記でお伝えした県庁の事業の一環です。

「仕事と家庭の両立支援に力を入れている岐阜県庁では、皆さんの悩みを直接解決するために、企業・団体に専門講師を派遣する事業をしています。
日記http://gifusr.sblo.jp/archives/20161006-1.html

「企業における仕事と家庭の両立支援〜必要な環境を整え働きやすい職場に〜」をテーマに1時間講義を行い、40分で参加者に自社の課題や解決策を付箋に書いてグループごとに発表していただき、それに対してお話をしました。合計2時間です。

IMGP4478_LI.jpg

IMGP4480_LI.jpg

IMGP4487_LI.jpg

1か月前から連絡を取り、事情やアンケート結果を拝見しながら話すべき内容を用意し、当該企業に合った内容を考えて話しました。

(具体的にここで書くと企業の課題を書いてしまいそうで気を付けています。)

当日お会いした担当者の皆様のお話を聞きながら「なるほど、こんな立派な会社でも、色々とありますな。」と内側が見える情報と感覚を得たので、それも踏まえて即興的に加えて話しました。

家庭の両立支援をタイトルに挙げながら、労働環境の整備の目指すべき方向、目的や効果、具体的な概念を分かりやすくお話ししたつもりです。

最近、人生の中で何度もぶつかる「伝える難しさ」を感じている所でして、「相手に届いているかどうか」の手探り状態は毎回のことであります。

今回の受講者は中間管理職の皆さんだったので、経営戦略にかかわる部分も含めての全体像をお話しすることで、今後の会社の中核を担う皆さんに幾つかの問いかけをして、頭を動かしてもらいました。

今回の参加者も私の話を聞く耳を持ってもらえていたように感じたので、ほんの少しでも、どこかの部分が心に響いて、新たな動きのきっかけになれば嬉しく思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務所
岐阜県美濃加茂市の社会保険労務士
「なると社会保険労務士事務所」のホームページ
http://www.gifusr.jp/

ブログランキングに参加中です。
下の「社労士」ボタンを押していただけると励みになります。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

以前の記事を読みたい方はカレンダーの数字をクリック!
キーワードで探したい方は検索ボックスで行い、読みたい題名をクリックしてください。

このブログは誰でも読める無料のものです。
このブログの内容を当事務所に相談無く活用する場合は自己責任で行ってください。
活用した際の損害について当事務所は一切責任を負いません。
ブログの内容を書籍・講演・ビジネス等、公的な場で引用する場合は当事務所へご連絡ください。
posted by なると at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村